七夕の宵に

d0011713_0292240.jpg


d0011713_030595.jpg


d0011713_0303512.jpg

# by clarte9 | 2006-07-10 00:30 | near by Ⅱ | Trackback(1) | Comments(4)

そうだん

d0011713_13385174.jpg


                    「こんどの海の日に
                     よだかのやつが
                     主役をはるって聞いたぞ」

     「おうよ。
      なまいきに、オリジナル曲で
      本職がきて歌うってさ」

d0011713_13391344.jpg


                    「おれっちが話題になるときは
                     からすよけとか 数べらしとか
                     ろくなことがないのにな」

     「どーせ 人間のするこった。
      おいらたちの知性をそねんでるのさ」

d0011713_13392875.jpg


                    「前座でかかる詩の朗読で
                     テテッポーポーと鳴いてるのは
                     山鳩のやつじゃないのか」

     「なに、あいつまで。
      このカラス大権現に
      ことわりなしたぁ いい度胸だ。
      いっぺん、しめてやらんといかんな」

d0011713_1339407.jpg


というわけで、ぼくたち、7月17日(月)13:00~
神奈川県民小ホール
におでかけしま~す♪
そうそう、メインになるのはピアノだけど、デュオや独唱、弦や管など盛りだくさん。
花火をごらんになる前に、どっぷりクラシックにひたってみるのはいかがでしょう。
もちろん、入場は無料です。
詳しいことはこちらへ。

音楽と朗読によるよだかの星

お問い合わせフォームメール

では、会場で。
Kaah
# by clarte9 | 2006-07-04 13:39 | near by Ⅱ | Trackback | Comments(4)

オレンジのわたがし

d0011713_002561.jpg


たっぷりリキュールのかかった
こんなわたがし
あったらなぁ。

d0011713_9441134.jpg



d0011713_9492548.jpg



d0011713_948989.jpg

# by clarte9 | 2006-07-03 00:00 | near by Ⅱ | Trackback | Comments(2)

玲のお庭 Ⅱ

d0011713_13271589.jpg


もうちょっと育った。
前回、懲りた夫は
「ほんとのはっぱ・・・?」
おそるおそるのたまいぬ。
そう、本葉がすくすく。

d0011713_13273544.jpg


その隣に、ひっそりと
白花ゆうがおの名で売られているよるがお。
ヤマイモみたいな葉っぱだけれど、
宵口 ひらく花は大きくてはなやか。

玲は、幼稚園のとき
香を嗅ごうとして
顔を近づけたら
すっぽりと萼から落ちてしまい
トラウマになってしまいました。

扇にのせて源氏の君がご覧あそばしたは
本家ゆうがお、かんぴょうの方でしょうね。
殿上人に近々とみられるにはしのびないと
わが身を重ねての言伝でしょうから。

話は変わりますが
色留に描かれた花の名、慶事の衣装に一日花とは珍しいこと。
あさがおとの表記にゆうがおではとのコメントがつきましたが
格から行ってまさかかんぴょうとは考えられず。
時代にもよるのでしょうが、色と雰囲気からよるがおということでしょうが。
どちらも同じヒルガオ科のこととて、
歯や蔓から区別するなんて、写真があってもたいへんでしょう。
いずれにしろ、贅を尽くし意匠を凝らした眼福の一枚でした。

「夏至が・・・」


写真を撮ったのは6/25。
でも、一週間たちましたが、そんな変わりません。
まだ、梅雨明けないしねぇ。
のんびり、お育ち。
# by clarte9 | 2006-07-02 13:33 | うささんず | Trackback | Comments(0)

練習のあとで

d0011713_12405346.jpg


あっというまに6時間が過ぎていました。

すでにS80には動画が満杯。
よってCoolpix3700の出番となりました。

d0011713_1241928.jpg


すっかり忘れてたのですが
また同じ空を撮ってた人がいたので遅まきながらあげてみました。
フルサトのおそらですよぉー。(どこだかあててみ~)

炎の帯
# by clarte9 | 2006-06-27 12:49 | near by Ⅱ | Trackback | Comments(3)


ふと気がついたら、あとがない! お気楽キリギリス夫婦の 『傍の細道』 散策フォト。 (C)2005-19 SUZUKA  All rights Reserved.


by Suzuka

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

遠野・平泉
日光・栃木
茨城
千葉
埼玉
東京
YOKOHAMA
YAMATO
YOKOSUKA
HAKONE
MIURA
KAMAKURA
神奈川
山梨
静岡
京都
奈良・吉野
神戸
出雲・島根
広島・呉
長崎
宮崎
沖縄
アンコール遺跡
Hanoii・Vietnum
インド万華鏡
VENICE
GREECE
台湾
San Diego
near by
home
うささんず
near by Ⅴ
near by Ⅳ
near by Ⅲ
near by Ⅱ
near by Ⅰ
りーふ

タグ

(297)
(263)
(212)
(165)
(145)
(103)
(99)
(90)
(66)
(64)
(52)
(51)
(50)
(47)
(43)
(27)
(24)
(23)
(18)
(15)
(14)
(6)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

フォロー中のブログ

日刊ギリシャ檸檬の森 古...
ちょっとシニアチックな水...
のんたんのデジタルな風景
ヨコハマの風と光
不思議空間「遠野」 -「...
由利本荘在住親父の独り言
デーライトなスナップ
彩々な風景 ~A Day...
自然との共有
三月うさぎの写真帖

外部リンク

ブログジャンル

アート写真
関東

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...