人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

d0011713_07255992.jpg
ひたち26号(いわき-品川)に乗車。
車内はすいていました。
いわき駅構内の化粧室には、ごみ箱がありましたが
マスクを捨てる気にはなれませんでした。
女子高生が 鏡をのぞいていたから。


止めることも降りることも開けることすらままならない撮影
そこは そういう場所でした。

帰宅して調べるにつれ、判断は間違っていなかったと思います。

取り返しのつかないことを
できるかのように。

通せるならば まだしも。




その後の福島: 原発事故後を生きる人々

吉田 千亜/人文書院

undefined





 
by clarte9 | 2019-06-28 13:49 | 福島 | Trackback | Comments(0)

時がながれだす

d0011713_10355566.jpg
d0011713_10361301.jpg
d0011713_10362494.jpg
d0011713_10365222.jpg
d0011713_10370447.jpg
d0011713_10371951.jpg
d0011713_10372876.jpg
d0011713_10373894.jpg
d0011713_10374642.jpg
d0011713_10380271.jpg
d0011713_10381276.jpg
d0011713_10382506.jpg
d0011713_10383773.jpg
すこしずつ、空気がゆるみはじめる。

それは、坂をたどる視野の寛解であり
モノクロに色が差す逆転でもある。

時がながれている。

はなれることで、時がながれだす。






 
by clarte9 | 2019-06-27 17:54 | 福島 | Trackback | Comments(0)

常磐線富岡駅から

d0011713_08481370.jpg
d0011713_08482670.jpg
d0011713_08483528.jpg
d0011713_08484625.jpg
d0011713_08490090.jpg
d0011713_08490980.jpg
d0011713_08492216.jpg
d0011713_08495037.jpg
d0011713_08500063.jpg
d0011713_08501039.jpg
d0011713_08502212.jpg
d0011713_08503351.jpg
d0011713_08504462.jpg
d0011713_08510019.jpg
d0011713_08511913.jpg

無理を言って 連れてきてもらいました。
列車はホームにいるといわれて、飛び上がりました。
下りは、跨線橋の向こうです。
10kgのリュックをしょって階段をかけのぼった・・・つもりですが、
一段ずつしか上っていけない。
折悪しく、ほどけかけた靴紐も目に入ります。
踏まないように、カニ歩きですっとばし
飛び乗る前にシャッターを切ったのは、われながら業の深いことよ。
ドアの閉まる音を 背中で聞き
客室になだれ込んで、上りのホームをぱちり。
無事搭乗したというメールを送りながら、海側をぱちり。
車内は、静かです。
列車は、ぐんぐんと 走り始めます。


 
by clarte9 | 2019-06-26 12:33 | 福島 | Trackback | Comments(0)

大野駅近辺から夜の森、富岡町へ

d0011713_13494861.jpg
d0011713_13500173.jpg
さらにさらに たくさんのキャスターゲートをみながら
d0011713_11131678.jpg
d0011713_11132617.jpg
d0011713_11134290.jpg
d0011713_11135235.jpg
新夜の森交差点付近。西願寺は閉鎖されています。
d0011713_11140153.jpg
d0011713_11142202.jpg
d0011713_11143523.jpg
d0011713_11144432.jpg
d0011713_11380447.jpg
富岡川。
d0011713_11145335.jpg
TEPCOの文字が見えます。東京電力廃炉資料館。
d0011713_11150498.jpg
さくらモールとみおか。
大熊町役場の生活循環バスは、日用品の買い出しに ここにくるのですね。
d0011713_11151799.jpg


 
by clarte9 | 2019-06-25 14:02 | 福島 | Trackback | Comments(0)

牛踏から長者原交差点

d0011713_18420309.jpg
牛踏(うしぶみ)交差点。
d0011713_18421309.jpg
d0011713_10123505.jpg
向こうに見えるなだらかな山並みは、安積山(額取山)でしょうか。
赤剥けになった大地の傷みは、そそがれるのか。
d0011713_10191371.jpg
高圧線が視界に入ってきた。
d0011713_10195002.jpg
click to enlarge
左手に目をやる。遠くに、クレーン。
d0011713_10200379.jpg
6号線からみえる、福一。そのほぼ真横を走っている。
d0011713_10201613.jpg
長者原交差点付近。


 
by clarte9 | 2019-06-24 11:18 | 福島 | Trackback | Comments(0)

6号線を下る

d0011713_19095794.jpg
254号線を引き返し、浪江町営大平山霊園を左に見て
d0011713_18485194.jpg
d0011713_19204437.jpg
6号に戻ります。(ぶれて読めませんが、内容は↓の通り)
Caution /(high-dose radiation area)/ Please pass through as quickly as possible
/Local nuclear emergency response headquarters
d0011713_18400453.jpg
d0011713_18401985.jpg
ふたば自動車学校。
d0011713_18402904.jpg
JR工事車両出入口。
常磐線浪江-富岡の不通区間の復旧工事でしょう。
d0011713_10545928.jpg
d0011713_18403987.jpg
d0011713_18405009.jpg
d0011713_18410708.jpg
d0011713_11582087.jpg
d0011713_11593662.jpg
d0011713_18411956.jpg
d0011713_18412729.jpg
「前田川橋を直しています 平成31(2019)年11月29日まで 時間帯 昼間 8:00~17:00 夜間 20:00~5:00」

え。
帰還困難区域で、夜間工事しているの? 
d0011713_10361616.jpg
d0011713_12002521.jpg
d0011713_12075351.jpg
d0011713_12004259.jpg



 
by clarte9 | 2019-06-23 12:21 | 福島 | Trackback | Comments(0)

郡山海岸付近をのぞむ

d0011713_09583016.jpg
click to enlarge
迷っているのですから、ここがどこかわかりません。
d0011713_09591466.jpg
が、あとになって見返すと、特徴のある建物(防風林左端)に気づきました。
d0011713_10043359.jpg
地図をたどると、「マリンハウスふたば」 町営の海の家だったようです。
d0011713_10105199.jpg
周囲にはがれきの山。
d0011713_10122325.jpg
一帯は中間貯蔵施設に指定されています。
d0011713_10512495.jpg
行ったり来たりした・・・おそらく前田川。
d0011713_10561843.jpg
ナンバー付きのフレコンバッグがみえます。
d0011713_11434918.jpg

海水浴場も。川も。野原も。
なくなるということなんだね。
予想しなかったわけではない。でも
その光景をまのあたりにすると、心が灼かれる。
たとえ、故郷でなくても。

中間貯蔵施設情報サイト環境省

川の名前を調べる地図



 
by clarte9 | 2019-06-22 12:04 | 福島 | Trackback | Comments(0)

浜街道で

d0011713_10503012.jpg
d0011713_11412559.jpg
d0011713_11422247.jpg
d0011713_11424038.jpg
d0011713_10505628.jpg
d0011713_10510612.jpg
d0011713_10511580.jpg
とうとう迷いました。
というか、方向はわかっているのだけど、進めない。
地図はあっても、その道は、通れなくなっているのです。

そして、そこにもまた とまったままの時間がありました。

階下をぶちぬかれた建物が
すこしずつ 片付けられていきます。


停まった時間を 押し動かす力とは なんなのでしょう。
いまだ終息しない原発のそばで
リスクを冒して片さねばならない どんな理由があるのでしょう。

安全の音頭をとるひとは、だれもそこにはいないのに。


 
by clarte9 | 2019-06-21 12:23 | 福島 | Trackback | Comments(0)

八年の空白

d0011713_09434559.jpg
d0011713_09435833.jpg
d0011713_09441018.jpg
d0011713_09442265.jpg
d0011713_09443363.jpg
d0011713_09445693.jpg
d0011713_09450716.jpg
d0011713_09451704.jpg
入れない。
だから、あの日から取り残されている



 
by clarte9 | 2019-06-20 09:48 | 福島 | Trackback | Comments(0)

黒き袋から

d0011713_14341518.jpg
d0011713_14342755.jpg
d0011713_14343647.jpg
d0011713_09293086.jpg
d0011713_14345514.jpg
d0011713_14350476.jpg
浜街道でしょうか。
ナビが迷い、いま指示したのと逆を言ったりします。
壁の向こうに、フレコンはありました。
突き出ているのは・・・・

 
by clarte9 | 2019-06-19 14:55 | 福島 | Trackback | Comments(0)


ふと気がついたら、あとがない! お気楽キリギリス夫婦の 『傍の細道』 散策フォト。 (C)2005-19 SUZUKA  All rights Reserved.


by Suzuka

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

遠野・平泉
福島
日光・栃木
茨城
千葉
埼玉
東京
YOKOHAMA
HAKONE
神奈川
山梨
静岡
京都
奈良・吉野
神戸
小豆島
出雲・島根
広島・呉
長崎
宮崎
沖縄
アンコール遺跡
Hanoii・Vietnum
インド万華鏡
VENICE
GREECE
台湾
San Diego
near by
home
うささんず
klesha
near by Ⅴ
near by Ⅳ
near by Ⅲ
near by Ⅱ
near by Ⅰ
りーふ

タグ

(339)
(297)
(212)
(167)
(145)
(114)
(108)
(90)
(90)
(67)
(64)
(51)
(50)
(49)
(44)
(38)
(29)
(29)
(26)
(25)
(21)
(16)
(15)
(6)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

フォロー中のブログ

コバチャンのBLOG
日刊ギリシャ檸檬の森 古...
ちょっとシニアチックな水...
のんたんのデジタルな風景
ヨコハマの風と光
不思議空間「遠野」 -「...
由利本荘在住親父の独り言
デーライトなスナップ
彩々な風景 ~A Day...
b - r o a d
よく飲むオバチャン☆本日...
自然との共有
三月うさぎの写真帖
多分なんとかなるでしょう...

外部リンク

ブログジャンル

レトロ写真
関東

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 11月
more...

記事ランキング