かぜの通り道

ドタキャンくらったむすめが 二の腕まくりあげて。
半月前に出てった 兄貴の部屋を片づけると 宣言。

家族総がかりの 取り組みに発展した。

とちゅう、
湧き起る 幾多の悲鳴。

男の子の タカラモノなんて
推して知るべし。

手早さでは、人後に落ちない嬢やの
本領 いかんなく発揮され。

数時間をたたずして
床が見える状態にまで 復帰した。

二段ベッドの下には
娘の部屋から移動した 絵本図書館が開設。

こちらも、ひさかたぶりに
対面が可能になる。

そして、きょう。
まどが開く。

北の窓から
すっと 立ち木の 枝ぶりが窺える。

かぜが、
光りが 通り抜けていく。

なによりの
母の日の プレゼント。
[PR]
# by clarte9 | 2006-05-08 10:39 | うささんず | Trackback | Comments(2)

方向音痴

d0011713_3173973.jpg


あそびにくるはずだったおよめちゃんが熱を出したと連絡があった。
用意したものもいくつかあったので、
行ったことのある次男坊に届けてくれるか打診した。
快諾はもらったが、どうも道がうろ覚えらしい。
気がひけたが、一人で出すのは不安で、同乗することに。
いちおう、地図ソフトでルートマップははじき出したものの、
同じ市内でもあり、行ったことのあるところくらいと
タカをくくったのが まずかった。

私自身は、およそ道に迷ったことがなく。
たいがいの場所は地図さえあればたどり着く。
ただ、ここのところ、運転と地図解読の同時進行は
事実上不可能になりつつあった。

行けども行けども。
着かん。

見覚えがある道だそうだが、
どんどん番地が はなれていくぜい!

たまりかねてハンドルを奪取し、携帯による直ナビに切り替えたが、
これもまた。

なんせ、交差点名もランドマークもない。
(あぁ、むかしっから、チャリンコ道だいすき少年だったっけ)
おまけに、中継役の次男坊が 右折と左折をとっちがえる体たらく。

特大のかんしゃく玉を破裂させたいが、
なんたって こやつらを育てたのは この私。
標的は、おのれじゃぁ!?

最後は。
雨の中 ちゃりんこで駆けつけた長男の誘導、
風邪治りかけの次男の自転車伴走というおまけまでつき、
2時間かかって到着したが
帰りは、ものの30分とかからなかった。

同じ道を帰るのはごめんと、おおざっぱに幹線をたどり、
さっきここ走ったねと、助手席に追いやった次男に話しかけても
「え、そうだっけ?」
・・・・。

ひとりでださなくてよかった。

朝から、痛み止め 服んでたんだ、よぉ。
[PR]
# by clarte9 | 2006-05-08 03:17 | うささんず | Trackback | Comments(0)

ももいろすずらん

d0011713_141428.jpg


すっかりご無沙汰中の
ベランダのプランター

ず~っと
待っていたあいだ
一度も咲かなかった
ピンクのすずらんが
のぞいていた

元気になるよって
言ってるみたい だよ

瑞佳ちゃん
[PR]
# by clarte9 | 2006-05-06 14:03 | home | Trackback | Comments(0)

すずかけのき

d0011713_7274334.jpg


白金にいたころ、
木枯らしにまかれて
大きなはっぱがくるくると
旋回するのを見るのが大好きだった。

野暮と いわれるプラタナスだけど
がさごそ おおきな音をたてて
街路を右往左往する
無骨な いとしいやつ。

d0011713_7321445.jpg



友よ、語らん・・・

トシが、ばれるぅ
[PR]
# by clarte9 | 2006-05-05 07:29 | near by Ⅱ | Trackback | Comments(2)

Star of India

d0011713_23472587.jpg


ちょうど三年前のいまごろ訪れたCalifornia州 San Diego。
先日、WBC決勝が行われたところです。
原子力空母の安全性検証のため、横須賀視察団が訪れたのもここ。
海軍基地が隣接しています。

d0011713_23474356.jpg


San Diego Bayに係留されたひときわ美しい船が、Star of India。

d0011713_23475865.jpg


チケットを買えば見学できます。
相当、ご老体であったような記憶が・・・

d0011713_23481270.jpg


日が沈むのが遅いのですが
午後の残光をあびて。
[PR]
# by clarte9 | 2006-05-04 23:48 | San Diego | Trackback | Comments(0)


ふと気がついたら、あとがない! お気楽キリギリス夫婦の 『傍の細道』 散策フォト。 (C)2005-17 SUZUKA  All rights Reserved.


by Suzuka

プロフィールを見る

カテゴリ

遠野・平泉
日光・栃木
茨城
千葉
埼玉
東京
YOKOHAMA
YAMATO
YOKOSUKA
MIURA
HAKONE
KAMAKURA
神奈川
山梨
静岡
京都
奈良・吉野
神戸
出雲・島根
広島・呉
長崎
宮崎
アンコール遺跡
Hanoii・Vietnum
インド万華鏡
VENICE
GREECE
San Diego
near by
home
うささんず
near by Ⅴ
near by Ⅳ
near by Ⅲ
near by Ⅱ
near by Ⅰ
りーふ

タグ

(297)
(212)
(165)
(157)
(145)
(91)
(90)
(81)
(64)
(51)
(50)
(48)
(47)
(42)
(26)
(26)
(21)
(18)
(14)
(13)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

HARU

フォロー中のブログ

空 sora そら
日刊ギリシャ檸檬の森 古...
ちょっとシニアチック W...
のんたんのデジタルな風景
duke days
ヨコハマの風と光
アジアⅩのブログ
不思議空間「遠野」 -「...
由利本荘在住親父の独り言
船が好きなんです.com
今日の昼飯
彩々な風景 ~A Day...
自然との共有
三月うさぎの写真帖
Nick's Photo...

外部リンク

ブログジャンル

アート写真
関東

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31