<   2006年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

妻の不在

同窓会にこまめに顔を出す人種と
万年欠席組。

思いもかけず、夫は前者だった。

で、おでかけとなれば
帰りは朝日がさしてからがお決まりで、
日付をまたいだ程度での帰宅は
よほど面子が集まらなかったんだと推測される。

それにひきかえ、
出不精のわたしは、「行かないの? え、なんで」
と、さんざん背中をおされ、
たきつけられでもしない限り出て行かない。

週末はまたクラス会との予定との情報をえて、
ふと、こちらも気が向いた。
懸案もあるし、仕事も午前中のみの千載一遇。

夜逃げかい?
というほどの大荷物。
PCをはじめ、録音機などおもちゃをごっそり持って
よろよろしながらの出発に夫は呆れ顔。

訪ねた先にも
おもちゃはごまんとありまして

すでにわれらも おとなの時間
人生の働きとひきかえた アイテムとともに
秋の夜はふけゆく・・・

帰宅をむかえてくれたのは
つれあいのセットした
クリスマスツリーの点滅だった。

翌日 きいたところによると

丑満時 
ご帰還の父の叫びがひびきわたったとか。

「あっ、 帰ってない!?」

某ディスカウントストアで
深夜ただ働き棚卸を強制されたとき以外
帰宅すれば 妻はいるもの。
だったから・・・

そういえば
家でいつも待っていたうさちゃんを
思い出しちゃうなぁ。
[PR]
by clarte9 | 2006-11-27 04:20 | うささんず | Trackback | Comments(0)

風を待つ

d0011713_8562564.jpg


ゆらりと
背の高い花です。

電線をけすのに、てまどって。
[PR]
by clarte9 | 2006-11-24 08:58 | near by Ⅱ | Trackback | Comments(0)

われなべに・・・

今朝のFMは、アリア特集。
最後のほうで、「ノルマ」がかかることになった。
「・・・往年の名演」
やっぱり、カラスか。

「あ、マリア・カラスだー」
「?」
「マリア・カラス。知ってる」
「・・・そんなはずは ないね」
「知ってる(語尾つよく)」

だって、こないだうち、
みんなが 
「もうお歌は当分いい」
というまでかけてたのに
おとうさん、ひとっこともいわなかったじゃない。

曲がはじまって、
このメロディーはたしかに聞き覚えがあるのだけれど
これが、ヒロインの声なのか敵(あいて)方なのか、
いまだにわからん。

「カ、カラスだ、カラスだ、かぁ~かぁ~」

はいはい。
つりあいのとれた
夫婦でおじゃりまする。
[PR]
by clarte9 | 2006-11-21 08:36 | うささんず | Trackback | Comments(2)

一の酉

d0011713_8562758.jpg


昨日、金刀比羅大鷲神社の一の酉に行きました。
地下鉄坂東橋で降りて、案内板に沿っていくと・・・

d0011713_8564115.jpg


くまでを買うと、おみせのひとに
シャシャシャン、と手締めをしてもらえるのですが

d0011713_8565414.jpg


わたしの選んだのは
神社にあったシンプルなもの。
富も、福もたいせつなもの。
でも、さらにかけがえない
みのりと、ゆめを かけて。

d0011713_857728.jpg


このあと、横浜橋商店街探検へと繰り出しました。
まあ、長大なアーケード。
ちょっと昔のたたずまいがそのままの
とっても魅惑的なスポットでした。

・・・がんばりすぎて
きのうの、アップに間に合いませなんだ。(バッタリ)

二の酉は、16日(木) 三の酉は28日(火)。
ことしは、火の用心を。
[PR]
by clarte9 | 2006-11-05 08:47 | YOKOHAMA | Trackback(1) | Comments(0)

ないしょのおはなし

ひとりでならば
できなかったろうな

足元の
ご不自由なかたと
お出かけする約束があった

こちらの都合でのばすのはきらい
それをたのしみに
繰り合わせてくだすったのだから

くちびるをきゅっと結んで

でんでんむしのように
そろそろ
繁華街をすすむ

恐縮なさっていたけれど
いや、こちらこそ その速度で
具合よく

気づかれることなく 
帰りついて
ふしぎに 背すじものびていた

ほらね
ひとのおかげで

生きられる
[PR]
by clarte9 | 2006-11-01 16:50 | うささんず | Trackback | Comments(4)


ふと気がついたら、あとがない! お気楽キリギリス夫婦の 『傍の細道』 散策フォト。 (C)2005-16 SUZUKA  All rights Reserved.


by Suzuka

プロフィールを見る

カテゴリ

遠野・平泉
日光・栃木
茨城
千葉
埼玉
東京
YOKOHAMA
YOKOSUKA
KAMAKURA
HAKONE
神奈川
静岡
京都
奈良・吉野
神戸
出雲・島根
広島・呉
長崎
宮崎
アンコール遺跡
Hanoii・Vietnum
インド万華鏡
San Diego
near by
home
うささんず
near by Ⅴ
near by Ⅳ
near by Ⅲ
near by Ⅱ
near by Ⅰ
りーふ

タグ

(297)
(212)
(162)
(145)
(104)
(90)
(82)
(68)
(64)
(51)
(50)
(47)
(45)
(42)
(26)
(18)
(17)
(12)
(10)
(9)

HARU

外部リンク

ブログジャンル

アート写真
関東

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30