カテゴリ:長崎( 6 )

軍艦島 ~往って 還って~

d0011713_13194953.jpg
船は、へさきをめぐらしました。
旅行の計画を立て、手配をした娘は、船酔いで目を回しています。
もはや、観察どころではない。
ここまできて・・・・

d0011713_2012884.jpg

 いや、それはない!
d0011713_9112638.jpg
 しがみつくようにして、階段をのぼります。
d0011713_9125020.jpg
 みえた!
d0011713_913490.jpg
 つかまれるものすべてにつかまって、そろそろと前進。
d0011713_9185965.jpg
 船べりに空きをみつけました。 娘が元気なら、どやされるところです。
雨と波しぶきからカメラをかばいつつ、シャッター乱射。


水平線が傾いているのは、船の揺れと、風切り音。
d0011713_12274124.jpg
 船が、転回しました。
d0011713_12264389.jpg
 
d0011713_12271452.jpg
 一瞬のぞいた青空も かき消えて
d0011713_12272545.jpg
 端島は、遠ざかっていきます。

 二日後。
d0011713_12395391.jpg
 羽田を出たリムジンからの 見慣れた夜景が
d0011713_1240750.jpg
 すこし 別の形象をふくんだ気がされます。

端島 -軍艦島-

接岸できなかった日のドルフィン桟橋 ~軍艦島クルーズ~


[PR]
by clarte9 | 2016-03-09 13:20 | 長崎 | Trackback | Comments(0)

接岸できなかった日のドルフィン桟橋 ~軍艦島クルーズ~

d0011713_1404550.jpg
d0011713_14140100.jpg
d0011713_1414611.jpg
d0011713_1415457.jpg

内海を出た途端、ピッチング(縦揺れ)が始まりました。
が、それはまだまだ序の口。
高島をあとにするや、ローリング(横揺れ)も加わり、
船内はビニール袋の配給が始まりました。
年間100日しか上陸できないということの意味を、思い知りました。
  
しかし。
世界遺産になって、クルーズを扱う会社も、乗客も増えています。
あの、潮流の速さを思うと、乗船時の救命胴着着用は必須ではないでしょうか。
泳ぎは得手ですが、あの時期、あの海を泳ぎ切る自信はありません。
まして、カナヅチの娘といっしょだったら・・・・・

冒険だからリスクは自己責任、というのではないでしょう。
バラナシでも、胴衣を着けたボートとつけないボートがあったことを思い出します。
万一に備える、というのはどんなケースでもだいじなはずですね。



端島 -軍艦島-
[PR]
by clarte9 | 2016-03-07 15:29 | 長崎 | Trackback(1) | Comments(0)

泳気鐘 ~長崎造船所資料館にて

d0011713_15475237.jpg

ぶあつい釣鐘型の中にもぐってみたところ。
これを海底におろして調査したのだそうです。
d0011713_15471725.jpg

丸窓に まだ当時の硝子が残っています。
d0011713_1548418.jpg

どうも、安珍の気分です。

d0011713_161952.jpg

海の底には、光が届いただろうか。


長崎造船所 史料館 代表的記念物
[PR]
by clarte9 | 2016-02-29 03:25 | 長崎 | Trackback | Comments(0)

長崎・春節 雨のランタンフェスティバル in 新地 Ⅱ

d0011713_18534091.jpg
d0011713_18534850.jpg
d0011713_18553470.jpg
d0011713_18585781.jpg
d0011713_1859957.jpg
d0011713_18591777.jpg
d0011713_1859251.jpg

新地中華街会場のオブジェ。
干支は孫悟空です。
この日は悪天候で、皇帝パレードは中止でした。
レンゲや茶器で組み上げたオブジェがすごーい。
やんだかと思うとまた烈しく降りつけ、雷まで鳴りましたが、
点されたあかりはあでやかになつかしい。
紅い長崎燈會のランタン、買って帰りたかったなぁ。。。。。

d0011713_19162316.jpg


2016長崎ランタンフェスティバルパンフレット
[PR]
by clarte9 | 2016-02-20 19:22 | 長崎 | Trackback | Comments(0)

長崎・春節 雨のランタンフェスティバル in 新地 sanpo

d0011713_143162.jpg
d0011713_143185.jpg
d0011713_1432459.jpg
d0011713_1433382.jpg
d0011713_1433979.jpg

雷。どしゃぶり。
春節のころは、荒れるのだそうです。



春節の新地‥‥‥26年ぶりの長崎
[PR]
by clarte9 | 2016-02-18 14:11 | 長崎 | Trackback | Comments(0)

端島 -軍艦島-

d0011713_17344541.jpg

未成の戦艦土佐に似ているとして軍艦島と呼ばれるようになった地点から。
 
 
春一番がこんなに恐ろしいとは知りませんでした。
上陸できず残念でしたが、それもまためぐり合わせでしょう。

  
[PR]
by clarte9 | 2016-02-15 18:12 | 長崎 | Trackback(2) | Comments(0)


ふと気がついたら、あとがない! お気楽キリギリス夫婦の 『傍の細道』 散策フォト。 (C)2005-17 SUZUKA  All rights Reserved.


by Suzuka

プロフィールを見る

カテゴリ

遠野・平泉
日光・栃木
茨城
千葉
埼玉
東京
YOKOHAMA
MIURA
KAMAKURA
HAKONE
神奈川
静岡
京都
奈良・吉野
神戸
出雲・島根
広島・呉
長崎
宮崎
アンコール遺跡
Hanoii・Vietnum
インド万華鏡
VENICE
GREECE
San Diego
near by
home
うささんず
near by Ⅴ
near by Ⅳ
near by Ⅲ
near by Ⅱ
near by Ⅰ
りーふ

タグ

(297)
(212)
(163)
(145)
(130)
(90)
(88)
(79)
(64)
(51)
(50)
(47)
(47)
(42)
(26)
(18)
(18)
(14)
(11)
(6)

HARU

外部リンク

ブログジャンル

アート写真
関東

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月