古参

d0011713_19501561.jpg
中央林間から歩いてたどりついた大和市の諏訪神社。 拝殿前の狛犬と
d0011713_19511873.jpg
獅子。
d0011713_19514969.jpg
霊験あるという椎の樹をバックに。 ちょい圧されてる気がする。
d0011713_09131493.jpg
ほらね。

この日のお散歩は、レンズと体力のトレーニングをかねて。
暑さの中のばて加減は、対象を追う根気のなさにあらわれてる(笑)

さて 新顔の35ミリ、最短撮影距離は気にならなかったけれど
ファインダーをのぞいた先の、対象の周辺を
余裕があるととるか、余分であるとみるか。
50と35のあいだの悩みはつきないな。
d0011713_09382487.jpg
ついでにいうと、これまで道祖神のたぐいは苦手だった。
なぜというに、D700で撮ったつれのとくらべると、諧調の差は明らかで。
でも、この日、気がついた。 撮れるかも。
d0011713_10272930.jpg
それは、お役目を終えて、てまえに押し出された古い吽。
d0011713_10274774.jpg
ひょっとして。
d0011713_10150034.jpg
削除寸前のくらい阿をレタッチしてみた。 つぶれてないじゃん。
d0011713_10510318.jpg
古参のほうがいい貌になってるのは
たぶん、時間なんだね。
朝と夜と 冬と夏と
そして、通り過ぎる人と。
そのなかで、歳をかさねていくのだろうね。


ブログランキング・にほんブログ村 スナップ写真へ 
[PR]
by clarte9 | 2017-07-14 11:00 | 神奈川 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://clarte.exblog.jp/tb/24881478
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふと気がついたら、あとがない! お気楽キリギリス夫婦の 『傍の細道』 散策フォト。 (C)2005-17 SUZUKA  All rights Reserved.


by Suzuka

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31