陸軍桟橋から浦賀ドック ~Yokosuka 海道ウォーク2016~

d0011713_14381938.jpg
よこすか浦賀病院(旧浦賀病院)の手前にあります。
碑文を読んでいると、
かつてここに引き揚げてこられたというご夫婦が ウォークに参加されていました。
それぞれ別々に、局が閉鎖される一年前、だったそうです。
「だから帰れたんだね」
おふたりの会話を聞くともなしに聞きながら、振り返ることはできませんでした。
d0011713_14382722.jpg
陸軍桟橋からみた浦賀港の奥。右手、人がいるのは、船ではなく、L字型の桟橋の上です。
d0011713_143835100.jpg
終点の浦賀ドック。
2003年に閉鎖され、老朽化により建物も半数が取り壊されました。
正面は、アームの取り外されたクレーン。

朝は晴れていたお天気も、だんだんあやしくなってきました。
もっとやばくなっていたのは体調で、よそみをせず、浦賀駅に到着するや
各駅で横浜まで、ぐっすり寝入ったままでした。
身体のサインを無視したツケは大きく、翌週は、ひどいめにあいました。
が。
いままで知らなかったことにふれたことはうれしく、参加できてよかったと思います。

浦賀ドック ―ここはヨコスカ―

浦賀の歴史とふれあう散策ルート2(西浦賀コース)



 
[PR]
by clarte9 | 2016-11-07 15:25 | MIURA | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://clarte.exblog.jp/tb/23601777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふと気がついたら、あとがない! お気楽キリギリス夫婦の 『傍の細道』 散策フォト。 (C)2005-17 SUZUKA  All rights Reserved.


by Suzuka

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31